思い出もなか

思い出もなか

戦後まもなく、思い出のもなかであると紹介して頂いたことにより、「思い出に残るもなか」と成し得るようにと命名致しました。 さっくり香ばしい皮と北海道十勝産小豆を銅鍋で炊き上げた自家製粒あん・・・・・心を込めてつくり上げた『思い出もなか』をぜひお楽しみください。

むらさきの雲

むらさきの雲

「紫の雲とやいはん 藤の花 野にも山にも はひぞかかれる」    足利義詮 室町時代に野田藤に立ち寄ったときの句に因み、丹波大納言の豆をやわらかく炊き上げ村雨でまきあげた、あっさりした棹菓子に仕上げました。

野田ふじ煎餅

野田ふじ煎餅

野田藤は吉野の桜、高尾の紅葉と並び称され豊臣秀吉も立ち寄ったとされています。 さっくりした玉子せんべいに一枚一枚丁寧に野田藤の焼印で仕上げています。

梅ヶ香

梅ヶ香

かすていら

かすていら

浪花もち

浪花もち

ひととき

ひととき

難波の宮

難波の宮

栗の幸

栗の幸

ようかん(煉羊羹、大納言)

ようかん(煉羊羹、大納言)

しるこ(赤、葛)

しるこ(赤、葛)

吹き寄せ

吹き寄せ

© NANIWAYA.CO.LTD ALL RIGHTS RESERVED 2015.07

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now
かすていら